賃貸物件に引っ越す時の手続きの例

賃貸に引っ越し手続き印鑑登録

賃貸の引っ越しでは印鑑登録などの手続きもあります。実印は何かと必要になる事もあるので印鑑登録などしている人も多いと思いのではないでしょうか。ただこの印鑑登録というのは市町村がそれぞれ行っているものです。ですから引っ越しなどで市外に転出してしまうとそれに伴い廃止となってしまいますので注意しましょう。どうしても住所変更の方に気をとられてしまうため印鑑登録の事は忘れがちなのかもしれませんね。ただこの印鑑登録に関しては特に削除などの手続きも必要ありません。ですから余計忘れてしまいやすいのかもしれませんね。この手続きに関しては自動的に削除されますので何もしなくて大丈夫でしょう。

引っ越しすると住民票なども移動するため自動的に印鑑登録も抹消されてしまいます。ただこの先も印鑑証明書などが必要になる事も考えられますので、引っ越し後はすみやかに登録必要があるでしょう。転入届を提出する際に一緒に行っておくといいかもしれませんね。新しい住居先でもう一度印鑑登録を行えば大丈夫です。でもそのためには今までのものが削除されているという認識がなければいけません。引っ越しの際は印鑑についても手続きを忘れないようにしたいですね。

関連ページ